奄美新聞社ホームページ

県本土から3校参戦

県本土から3校参戦

画像の説明

 奄美群島日本復帰60周年記念奄美大島ベースボールフェスタ(大島地区高校野球連盟主催)が3日、奄美市名瀬の同運動公園野球場と大島高校グラウンドで始まる。今年初開催。県本土から3校、地元奄美から7校が参加する。

 同フェスタは渡邉恵尋・大島高校監督が、春の県大会の時、前任の有川健一郎・枕崎高校監督や下薗洋一郎・出水高校監督から奄美で試合をしたいとの声が上がり実現した。

 渡邉監督は「これまでは県本土や熊本、沖縄に出向いていた。子どもたちも小中学校からやってきたメンバーではなく、県本土のチームと試合をすることで刺激になるのでは」と語った。また、同監督は「ふだん、硬式野球の試合を見る機会が少ない地域。多くの人が高校生のプレーを見に来てほしい」と来場を呼びかけている。

 同フェスタには鹿児島から出水・枕崎・明桜館、奄美から喜界・樟南第二・沖永良部・大島北・古仁屋・奄美・大島の10校が参加し、10日まで行われる。

 組み合わせは表のとおり。

コメント



認証コード9859

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional