奄美新聞社ホームページ

奄高が8強へ

奄高が8強へ

画像の説明
2安打完封でベスト8入りを勝ち取り、勝利の校歌を歌う奄高ナイン=鴨池市民

春高校野球

奄美勢3季連続8強入り

 【鹿児島】奄美の高校野球は大高だけじゃない! 第134回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第9日は30日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で4回戦6試合があった。奄美勢は奄美が鹿児島水産を1―0で完封し、準々決勝に勝ち進んだ。奄美勢は、昨春の大島から3季連続で8強以上入りを果たした。

 立ち上がりから両2年生エースの好投で緊迫した投手戦だった。奄美は四回に6番・吉永の右前適時打で先制。その後追加点は奪えなかったが、エース林が相手打線を2安打に封じ、守備も3試合連続の無失策で1点を守り切った。

 奄美・前園昌一郎監督 子供たちが本当によく頑張った。びっくりしました。緊張する展開の中で、良い笑顔、雰囲気で野球ができていた。

コメント



認証コード7757

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional